スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sniper:Ghost warrior

03-12,2011

世の中が地震で揺れ動いたって俺はゲームをやれるんだ
2011-03-12_00001.jpg

2011-03-12_00003.jpg

去年末から年始にかけてのSteamホリデーセールで買ったSniper:Ghost warriorをプレイしてみる
買う前も後も全く良い評判を聞かなかったくらいだし、自分もグラフィック目当てで買ったようなもんだからあまり期待はしてなかったんだけど、いざ遊んでみたら中々もってひどいゲームだった
ちょっと調べてみたら製作元の会社がCity Interactiveとかいういわゆる糞ゲー乱発会社だったようで。セール時の値段につられて何も考えずに買ってしまったがなんてこったい

一番期待してたグラフィックは、悪くはないけど思ったより良くもないという感じだった
遠目に見る分には草木の密度を高くしたCrysisっぽい感じで綺麗なんだけど、大画面で見るとHDRだかブルームだかが効きすぎで画面全体がぼやけて見えるのでイマイチ。
このへんは設定次第で何とかできるのかもしれないけど、関係ありそうな設定項目がガンマ値の変更くらいしか見当たらなかったので結局微妙なのかもしれない

ゲーム部分はというと、基本となる狙撃システムはそれなりによく出来てるけど、敵AIがアホだったり味方が硬直して進行不能になったりとバグ満載
スナイパーライフルはともかくハンドガンやナイフまで一発当てれば即死させれてバランス崩壊してるし
シングルゲーのはずなのに敵や味方が短距離ワープしてきたり
ちょっとしたこでミッション失敗になったりでやりたい放題

あんまりにもイラつくバグが多すぎてとても最後までクリアする気がしない
買ったときは確か7ドルちょいだったけど、その値段でも失敗だったなこれは・・・
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。